HOME>アーカイブ>英会話を学びたいのであればマンツーマンがおすすめ

発言をする機会を自主的に作るために

先生と生徒

英会話教室の有効な学習方法は、発言をする機会を作ることにあります。日本にいるとなかなか英語を話す機会がないものです。英会話教室で学ぶことで、英語を話す機会を自分で増やすことができます。話すことに慣れると自然とフレーズが口をついて出る用になります。はじめはなかなか言葉が出てこなくても、英会話スクールで発言を繰り返していくうちにどうしたら上手く話せるかが分かってくるのです。渋谷の英会話スクールはネイティブの講師が揃っています。独特の言い回しは、やはりネイティブでなければ知らないことも多いので、様々なフレーズを学ぶことができます。英会話教室では積極的に発言することが大切です。

レッスンと自宅での学習

女性

英語を学ぶ人の間で勘違いされやすいのは、英会話教室に通ってさえ入れば自然と英語を身につけることができる、という間違った考え方です。語学学習というのは地味な作業が不可欠で、それは自宅での学習にほかなりません。例えば、渋谷の英会話教室が舞台だとしたら、自宅での学習は楽屋になります。舞台で輝くためには、日々地道な練習が不可欠で、英語に関しては予習と復習がとても重要です。レッスンに通えば十分という考えは間違いです。

料金が高くてもマンツーマンを選ぶ

授業

どこの英会話教室もそれほど授業内容に差があるわけではありません。積極的に推奨したいのは、マンツーマンでのレッスンです。たしかに、渋谷などのアクセスの良い教室でマンツーマンのレッスンを受けることは高額な授業料がかかります。それでもなお、マンツーマンレッスンを推奨する理由は、個人のレベルに合わせたレッスンを受けることができるからです。さらに、間違いがあればすぐに講師が指摘して直してくれるので、英語が身に付きやすいです。